スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第24期竜王戦七番勝負第5局 ▲渡辺竜王-△丸山九段


渡辺竜王の3勝、丸山九段の1勝で迎えた本局。

今日、渡辺竜王が勝たれると、連続8期目の竜王位が決まります。

私がこのブログを書いているのは、2日目の昼食休憩の時間帯になりますが

形勢は渡辺竜王が優勢なようです。


本局もいつものように日本将棋連盟モバイルで観戦していますが、中村修九段の解説で

「第1局から第4局まで、先に4筋もしくは6筋に角を打ったほうが勝っているんです」

という記載がありました。



第1局 第2局

第3局 第4局



本局、4筋(6筋)に先に角を打ったのは、渡辺竜王でした。



第5局



あくまでも私個人の素人目線ですが、渡辺竜王の将棋を拝見していると

「指し手の合理性の高さ」「勝負どころでの驚異的な瞬発力」を感じます。


通常であれば「盤上の角」よりも「手持ちの角」の方が、価値が高いと思われます。


そのため、中・終盤の限定された局面以外の、選択肢が多い局面で

渡辺竜王が先に角を打つケースというのは、よほど局面に確信が持てている証拠、

という見方も出来るのではないか?と感じています。



スポンサーサイト

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリーメニュー
リンク
検索フォーム
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

じょっぱり

Author:じょっぱり

津軽生まれ。普段の日々を、のんびり綴っていきたいと思います。

QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。