スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人志松本のすべらない話


昨日、遅めの晩御飯を食べつつ、途中から見ていました。

『人志松本のすべらない話』は大好きで、ほとんど毎回見ていると思います。



・ 基本的には出演者全員に話をする機会が与えられなければいけないので・・・

サイコロに何か細工がしてあるのかな?何回も振って後で編集しているのかな?


・ 話のネタは放送作家の方が作って、それを単に振り分けているだけのかな?



上記のようなことを素朴に思ったりすることもあります。



番組全体としては「すべらんなぁ~」ということで円満に進行していきますが

芸人さんの話術の技量差が、露骨に出る番組ではないか、と感じます。


あまり名前が売れていない方であれば、絶好のチャンスだと思いますが

著名な方であれば、結構なリスクも発生しうる番組ではないか、ということも思います。



個人的には、兵藤大樹さんと小藪千豊さんの話が好きです。

特に昨日の兵藤さんの「鈴木雅之さんのディナーショーの話」は、私の中では最高でした。


最終的に今回のすべらない話でMVPを取られたのは、小藪千豊さんでした。


これはモノマネのコロッケさんの時も感じるのですが、ネタの内容が始まる以前に

登場した段階で既に笑ってしまうと言うか、笑わせるオーラを持っておられるというか・・・


信用、ということなのかもしれませんが、小藪千豊さんにもそういうものを感じました。


毎回楽しく見させていただいていますが、家族ネタと下ネタは個人的にはちょっと・・・

家族ネタと下ネタ(私も嫌いではないのですが)は『どうしようもない時の最後の切り札』で

プロが平時に用いる話ではないのではないか、というのは個人的に思います。


あとプロの話し手が『噛んで』笑いを取るのも、個人的には?です。



スポンサーサイト

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリーメニュー
リンク
検索フォーム
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

じょっぱり

Author:じょっぱり

津軽生まれ。普段の日々を、のんびり綴っていきたいと思います。

QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。