スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

急性腰痛 緊急対応



先週末ですが、とうとう腰をやってしまいました。


ここ数年は寒くなる時期に1度は『ギックリ腰orギックリ腰に近い状態』を起こしていました。


今年は『ダイエット・腹筋・背筋・ストレッチ・ウォーキング』等にも取り組み、1週間に1度くらいは

『やまおか鍼灸整骨院』でメンテナンス、という流れで今年こそは大丈夫かな?と期待していました。


しかし最近サボっていたので(苦笑)それが悪かったかもしれません。



ただ幸いなことに、ギックリ腰までには至っていなかったようです。

年末はペットショップが大変忙しいので、何が何でも動かなければいけませんが・・・

シャンプー台でワンコを洗う際に中腰にならなければいけないのが非常に厄介です。



洗い場



ウチのお店のシャンプー台は、高さを調整することができません。

ですので、床に片足を載せられるような台(バケツ)を置き、その上に片足をあげることで

少しでも前かがみの際の、腰が伸びきる部位を減らすようにしました。


更に腰にバンドを巻いて、出来る限り患部を固定するようにしました

(コルセットと同じような意味合いです)



コルセット



仕事場では『片足を上げる台の設置+腰ベルト』で対応し、整骨院には毎日通いました。


通常の施術の流れは『整体+鍼+マッサージ』ですが、プラスαの応急処置で

立った状態から前屈→痛くて曲げられない所の患部に鍼を打つ→少し前屈できるようになる

→また痛くて曲げられない所の患部に鍼を打つ・・・ という繰り返しで

何とか仕事が出来る状態まで、少しずつ腰が伸びるようにしていただきました。


※鍼を段階ごとに順次打っていく過程で、痛みが少しずつ、

肋骨の高さから下に降りていって、前屈のできる状態が広がっていきます。


最後にキネシオテープで背中をテーピングしていただき、冷湿布も張ります。

今日からはだいぶ状態が良くなったという事で、キネシオテープからスパイラルテープに変更になりました。



夜はお風呂に入ってちゃんと温まるようにも先生から指示を受けました。

私の中では、通常時・・・温めて血行を良くする 

痛み(炎症)が激しい時・・・患部は冷やす(お風呂はNG) という風に認識していました。


そのため先生に質問すると、ギックリ腰(ほぼ肉離れと同義のようです)の場合は

冷やさなければいけないけれど、今回はそこまではいっていないので

(肉離れではなく、筋肉が硬直してしまっている状態)温めて柔らかくするように、とのことでした。



一時はどうなることかと思いましたが、何とか1日も休まず

(当たり前のことではあるのですが)仕事を続けることが出来ています。


また腰痛を引き起こしたことについては大いに反省ですが、

今までの経験を生かして対応できたことは微妙に?進歩かもしれません。


今年は健康に少しは気をつけていたため、致命傷(動けなくなる)に至らなかったかもしれません。


同時にキッチリ治療していただいた山岡先生に感謝です。



スポンサーサイト

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリーメニュー
リンク
検索フォーム
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

じょっぱり

Author:じょっぱり

津軽生まれ。普段の日々を、のんびり綴っていきたいと思います。

QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。