スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第25期竜王戦ランキング戦6組 ▲野田敬三六段-△中川慧梧アマ




第25期竜王戦ランキング戦6組は、3名のアマチュアの方が1回戦を突破されました。

2回戦も始まり、昨日は稲葉聡アマが大石直嗣(ただし)四段に破れました。

今日は残る2人の内の1人、中川慧梧アマの登場です(もう1人は早咲誠和アマ)


第25期竜王戦6組2回戦 中川-野田 1


将棋は野田六段の向飛車に対して、中川アマが急戦を警戒しながらの左美濃でスタートしました。

中川アマとしては玉が固いので、強い戦いに持ち込みたいところではないでしょうか。



第25期竜王戦6組2回戦 中川-野田 5


78手目の△5一金が好手で、微差ながら野田六段が優勢ではないか?という進行でしたが

図の△5二銀では△6九銀(変化図1)が検討陣の指摘だったようです。



第25期竜王戦6組2回戦 中川-野田 3 第25期竜王戦6組2回戦 中川-野田 4


以下▲6二銀であれば、金を取って△8六桂(変化図2)で

後手の一手勝ちではないか、という解説がありました。

本譜は、中川アマが竜を逃げずに▲6二歩と強く踏み込みました。



第25期竜王戦6組2回戦 中川-野田 6


以下も中川アマが攻撃の手を緩めず、143手までで勝利を収められました。


5時間というプロの土俵でありながら、1・2回戦共に中・終盤がっぷり四つの

中川アマの堂々たる戦いぶりではないかと思います。


将棋連盟モバイルの解説を読んでいると、プロの方々も中川アマの実力を認め

高く評価しているような雰囲気が伝わってきました。


中川アマの3回戦の御活躍も楽しみです。



スポンサーサイト

非公開コメント

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリーメニュー
リンク
検索フォーム
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

じょっぱり

Author:じょっぱり

津軽生まれ。普段の日々を、のんびり綴っていきたいと思います。

QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。