スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東日本大震災から1年




今日はテレビでも東日本大震災関連の番組が多かったようです。


昨年は3月11日からしばらくの間、ほぼ全ての番組で甚大な被害の様子が放映されていました。各番組とも全て同じような内容でした。


その際に思ったことは「各放送局ごとに震災対応に関する役割分担を行い、震災対応に関する情報を効率良く整理・報道することはできなかったのか?」ということでした。


1つの例ですが、放送局ごとに担当する地域を決めて「避難所の状況・物資の過不足の状況・安否状況・交通情報」等を分担して流せば、被災地へのバックアップの効率も上がるのではないか?と感じでいました。


今はネット社会とはいえ、テレビの影響力も、まだまだ大きいと思います。


非常事態ですので放送局ごとの垣根を取り払い、優先順位を整理した上で、テレビというメディアをもっと効率良く使うことが出来なかったのか?というのは素朴に思いました。


うまく文章で表現し切れないのですが、震災直後の報道について感じた違和感を思い出しました。



スポンサーサイト

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリーメニュー
リンク
検索フォーム
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

じょっぱり

Author:じょっぱり

津軽生まれ。普段の日々を、のんびり綴っていきたいと思います。

QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。