スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

匠の上生しょこら




匠の上生しょこら-1



「製造者・株式会社みつよし」とありましたが・・・


梅花亭」さんのことでしょうか?



鳥藤たなか 鶏肉弁当-3



カードには「日本三大菓子処 松江」とありました。


どうやら日本三大菓子処は、京都・金沢・松江のようです。


京都のお菓子は有名ですし、金沢も加賀百万石と聞けば

何となくイメージは湧きます。


しかし、どうして松江は入っているんだろう?



匠の上生しょこら-2



出雲松江藩第7代藩主・松平治郷(不昧)が

江戸時代の代表的な茶人だったようです。


松江では松平治郷の時代に煎茶道が発達し、それにともなって

銘菓がたくさん作られた結果が、松江が日本三大菓子処の1つとして

言われるようになった理由のようです。



日本三大菓子処と出てきたので、ついでに日本三大銘菓も調べてみました。


新潟県長岡市・大和屋「越の雪」 ※「越の誉」は柏崎市の原酒造

石川県金沢市・森八「長生殿」  島根県松江市・風流堂「山川


この3つが一般的に日本三大銘菓と言われているようです ※諸説あり



匠の上生しょこら-3



チョコレートが餡に包まれており「甘+甘」のはずですが、

イメージよりは甘過ぎず、バランスが取れているように感じました。


ちょっと意表を突かれる美味しさでした。




スポンサーサイト

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリーメニュー
リンク
検索フォーム
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

じょっぱり

Author:じょっぱり

津軽生まれ。普段の日々を、のんびり綴っていきたいと思います。

QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。