スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麻雀のこと 1



自宅から店に向かう途中に貸し卓専門の雀荘があり、御年配の方が卓を囲んでおられるのをよく見かけます。



麻雀



大学生の時は麻雀を本当によく打ちました。 将棋部でしたが、明らかに将棋よりも麻雀に費やした時間の方が多かったと思います。


社会人になってからは、年に1回打つか打たないかで、恐らくこの5年くらいは、1度も打ったことがないと思います。


打つ機会がないことが1番大きな理由ですが(自分は麻雀には向いていないなぁ・・・)と思ったことがあり、そこから冷めてしまった部分もあります。


麻雀は1対3の戦いであり「相手の手牌/積まれている牌の山」が情報として見えないゲームです。


将棋の場合でしたら1対1の戦いで「相手の持ち駒/相手の陣形」が完全に見えるゲームです(当たり前ですが)


もちろん純粋に比較できる対象ではないのですが、麻雀よりも将棋の方が、自分が一生懸命頑張って反映される部分が大きいような気がします。


麻雀は「1対3」で「見えない部分」が多いので「駆け引き/独特の頭の切れ」が要求される部分が多いと思います。


私は器用なタイプではないので、駆け引きが苦手というか、出来ないタイプです。


ただ私は「のめり込んでトコトンまでいってしまう」タイプでもありますので、若い内に麻雀に狂っておいて良かった、という気持ちもあります(苦笑)



スポンサーサイト

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリーメニュー
リンク
検索フォーム
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

じょっぱり

Author:じょっぱり

津軽生まれ。普段の日々を、のんびり綴っていきたいと思います。

QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。