スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人間交差点(ヒューマンスクランブル)





いつもの喫茶店に入ると、新しい本が棚に置いていました。


メチャクチャ懐かしいです・・・



人間交差点 ヒューマンスクランブル



「人間交差点」(原作・矢島正雄/作画・弘兼憲史)です。


大学時代だったと思うのですが、全巻揃えていました。



弘兼憲史さんと言えば「課長・島耕作」があまりにも有名ですが「ハロー張りネズミ」「加治隆介の議」「黄昏流星群」といったあたりは、だいたい読んでいます。


その中でも「人間交差点」が圧倒的に印象に残っています。私のツボを突かれるというか、胸に思わずグッと来る作品ばかりです。


特に印象に残っている話がいくつかあり、その中でも内容とタイトルを一致して思い出せるのは「不良」「黒い牧歌」「埋火」という作品です。


喫茶店にあった「人間交差点」の巻の第1話が「黒い牧歌」でした ・・・ 何度読んでも胸に迫るものがあります。




スポンサーサイト

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリーメニュー
リンク
検索フォーム
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

じょっぱり

Author:じょっぱり

津軽生まれ。普段の日々を、のんびり綴っていきたいと思います。

QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。