スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第25回アマ竜王戦京都府大会 鰐渕さん7年ぶり府代表




将棋の「第25回アマチュア竜王戦府大会」(読売新聞社、日本将棋連盟府支部連合会主催)が4日、下京区のひと・まち交流館で開かれ、会社員の鰐渕啓史さん(35)(右京区)が7年ぶり3度目の優勝を果たした。6月23、24両日に東京都内で開かれる全国大会に出場する。


今年は社会人や学生ら84人が参加し、4人1組の予選リーグを2勝した32人が決勝トーナメントに進んだ。


決勝は鰐渕さんと京都大3年の高橋英晃さん(23)(左京区)が対戦。先手の鰐渕さんが四間飛車、高橋さんは対抗形の戦型となった。中盤に馬を作った鰐渕さんが左辺の金銀をさばく振り飛車有利の展開に持ち込み、受けて粘る高橋さんを振り切った。


2003年には全国大会でベスト8入りした鰐渕さんは「今日は運が味方してくれました。アマ竜王の全国大会は久しぶりですが、楽しみながら勝利を目指したい」と抱負を語った。


3位は京都大2年の矢野喬介さん(19)(左京区)、奥田進さん(62)(同区)だった。

(2012年5月5日 読売新聞)



今回、立石流からの激戦を制した鰐渕さんは、全国屈指の力戦振り飛車の遣い手としても知られています。全国大会でも「鰐渕ワールド」爆発が楽しみです。




スポンサーサイト

非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリーメニュー
リンク
検索フォーム
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

じょっぱり

Author:じょっぱり

津軽生まれ。普段の日々を、のんびり綴っていきたいと思います。

QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。