スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

同調効果



私の学生時代(大昔)の話ですが・・・ 産業社会学部の先輩から聞いた話だったと思います。 「卒業論文のテーマとして、鴨川べりに座るカップル同士の間隔を調べた人間がいる」という内容でした。 率直な感想として(そういう内容で論文になるのかな?)と思い、印象に残っていました。


昨日、テレビを消して家を出ようとすると『所さんの目がテン!』という番組が目に入りました。 その日のテーマは『京都の科学』でした(東京地区では6月30日に放映されたようです) 興味を惹かれたのでしばらくテレビを見ていると、先輩から聞いた内容が、そのまま1番目のテーマになっていました。



所さんの目がテン



けっこう有名な話だったのでしょうか?



京都市鴨川カップルが座る間隔



番組内の調査では ①後から来たカップルは、先に座っているカップル同士の間隔を見て、自分達も同等の距離を保って座ろうとする傾向が見られた ②先にいるカップルが鴨川に背を向けて座っていた場合、後から来たカップルも同様に川に背を向けて座ろうとした、という結果内容でした。


このように 『その場に存在していると思われるルールに従おうする行動パターン』 を 『同調効果』 と言うようです。



同調効果



そうか・・・ 卒業論文は、同調効果を検証することがテーマだったんですね。




スポンサーサイト

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリーメニュー
リンク
検索フォーム
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

じょっぱり

Author:じょっぱり

津軽生まれ。普段の日々を、のんびり綴っていきたいと思います。

QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。