スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりの東京(上) 御徒町


先日、大学時代の友人の結婚式で久しぶりに東京まで遠征しました。日帰りではありますが、数年ぶりになります。少し早めに東京に入り、御徒町界隈をブラブラしました。土曜日ゆえか、大変な賑わいでした。

御徒町は、東京駅から山手線で130円区間・上野・秋葉原も歩いてすぐ・湯島天神やアメ横もあります。


御徒町


個人的に御徒町は「下町情緒とアジアンテイストが混在している街」という印象です。サラリーマン時代の東京出張時は、御徒町近辺で宿をとる事が多かったです。仕事を終え、南口改札を出てすぐの「御徒町将棋センター」に顔を出すのが楽しみでした。一生懸命将棋を指したり、缶ビール片手に将棋をボンヤリ見ていたり・・・ 夜は街をブラブラして酒を飲んでました。

久しぶりに散策して、だいぶ変わっている部分もありました。JRの駅の高架下はあまり変化を感じませんでしたが、将棋センターの周辺/松坂屋の裏側はだいぶスッキリしていました。ちょっとした商業ビルも建っていました。御徒町界隈の商店街は、中国人や韓国人の方も多い所ですが、今回歩いた感じでは黒人の方が増えた印象です。


ボチボチいい時間になってきたので「燕湯」さんへ。


朝風呂燕湯


朝6時から開いている銭湯です(20時まで)よく利用させてもらいました。朝から大きな浴槽にしっかりと浸かりたい方/夜行バス等で朝早く東京に着き身繕いをしたい方などは、うってつけではないでしょうか。今回は結婚式の直前でもあり、身を清めるために一風呂浴びました。

数年ぶりの燕湯さんで1番ビックリしたのは「お湯がぬるくなっていた」ことです。前はお湯があまりにも熱く、我慢して入って直ぐに上がっていました。張り紙のような物には「お湯がぬるい場合は番台までお申し付けください」といったニュアンスのことは書いてあったものの「熱い場合には・・・」という記載はありませんでした。

周りを見ると皆さん平然として入っておられました。これが江戸っ子気質か!と思ったものですが・・・ 時代が変わったのでしょうか? 朝と昼では温度が違うのでしょうか?(以前は、朝風呂の時間帯だけ利用させてもらっていましたので)


街ブラ~燕湯、そして近くの純喫茶でコーヒーを飲んだ後、いったん東京駅に向かいました。


スポンサーサイト

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリーメニュー
リンク
検索フォーム
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

じょっぱり

Author:じょっぱり

津軽生まれ。普段の日々を、のんびり綴っていきたいと思います。

QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。