スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甘いみかんの見分け方


本日みかんをいただきました。ありがとうございます。和歌山県出身の妻が「葉っぱが付いているミカンは甘いよ」と教えてくれました。


甘いみかん見分け方


個人的には、なぜ葉っぱが付いている蜜柑が甘いのか、具体的な理由がわからないのですが、いったんは頭の中に入れておこうと思います。

また地域的な傾向として、和歌山のみかんよりも愛媛や佐賀、熊本のみかんの方が甘い、とも聞きました。パッと思い浮かんだ推測としては

① 愛媛、佐賀、熊本でメインで扱っているみかんが元々甘い品種? 

② たしか東日本でミカンは、ほとんど栽培されていなかったはず。よって、みかん栽培には、気温や日照時間などの影響が大きいのではないか?→りんごでは、袋を被せて栽培する「ふじ」よりも無袋栽培で太陽をいっぱい浴びて育つ「サンふじ」の方が糖度が高い(甘い)→よって愛媛、佐賀、熊本の方が和歌山や静岡に比べて日照時間が長いため(イメージ的推測)甘くなるのではないか?

いったんは上記推測で頭の中に入れておこうと思います。


みかんの品種


みかんにもいろいろな品種があるようです。妻は、毎年青森の実家へ「有田みかん」を送ってくれているようです。

・・・ちょっと待てよ?有田みかん→有田焼は佐賀県→よって、有田みかんは佐賀県のみかん?

たしかに心遣いは有難いのですが、和歌山の人間が佐賀のみかんを選ぶ、というのは納得いきません。味や値段に明確な差があればまだしも、多少のことであれば、生まれ故郷のみかんを尊重するのが人としての筋というものです。

イラッと来ましたので「何で和歌山の人間が佐賀のみかんを送るんだ!」そう妻に言うと「有田みかんは和歌山のみかんとして有名でしょ。そんなことも知らないの?」逆に怒られてしまいました。



スポンサーサイト

No title

「ありた」と言われれば和歌山のありたが頭に浮かびます。

言われてみれば確かに佐賀にも「有田焼」があるな、ってくらいで。
和歌山のありた農協はみかん以外にも花とか多種多様な農作物を扱ってて目にする機会も少なくないので。

ありた=和歌山、佐賀にも同じ名前がある、くらいの認識ですな。

コメントありがとうございます


 lady-bug 様

なるほど・・・ 勉強になりました。





非公開コメント

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリーメニュー
リンク
検索フォーム
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

じょっぱり

Author:じょっぱり

津軽生まれ。普段の日々を、のんびり綴っていきたいと思います。

QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。