スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毛がに すじこ たらこ


私の実家(青森)が妻への誕生日プレゼントで海産物を送ってくれました。


青森新鮮市場アウガ


まずは、毛ガニです。妻が大好物で狂喜乱舞していました。反対に私は蟹は食べません。蟹は基本的に高いので、私のように味音痴というか、美味しさを理解できない人間が食べても勿体ないと思うからです。


毛蟹


そして「筋子」(すじこ)です。


筋子


関西に来てから気づいたのですが、こちらで筋子は売られていません。ひょっとしたら大阪では、筋子を御存知ない方が多いかもしれません。ごく稀に百貨店で見かけるぐらいです。

ネットで調べると「すじこ」と「いくら」は親戚筋というか、共に鮭orマスの卵が原材料です。卵をほぐさずにそのまま塩などに漬けたものが「すじこ」/卵をほぐした後に漬けたものが「いくら」のようです。すじこの方がいくらよりも粒が小さく塩気が強いと思います。


すじこいくら違い


続いて「たらこ」です。


タラコ


前述のすじこ同様、たらこも関西ではほとんで見かけません。たらこは辛子明太子と兄弟です。スケソウダラの卵巣を塩漬けにしたものが「たらこ」/唐辛子を使った調味料で味付けしたものが「辛子明太子」です。


たらこ明太子違い


ちょっと地味かもしれませんが、秘密のケンミンSHOWのネタとしてどうでしょうか?


すじこごはん



スポンサーサイト

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリーメニュー
リンク
検索フォーム
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

じょっぱり

Author:じょっぱり

津軽生まれ。普段の日々を、のんびり綴っていきたいと思います。

QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。