スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成長が早いということは?

ワンコの年齢を人間の年齢に換算する場合、ワンコの1歳=人間の20歳に相当/以降はワンコの1年は人間の4年分に相当する、というのが一般的な計算方法のようです。


そしてワンコの妊娠期間は約2ヶ月と言われています。


人間の場合、妊娠中のお母さんや成長期のお子さんの栄養状態が、特に重要であると言われています。


胎児や成長期のお子さんは、カラダがドンドン大きくなっていく=細胞分裂が盛んである、ということが言えると思います。


その時期に細胞が分裂していくための適切な栄養が補給されない/細胞分裂に障害を与えるような要因が発生する、ということの影響は計り知れないと思います。


福島第一原発から放射性物質が漏れ出している報道についても、特に女性や小さなお子さんに対する影響が懸念されています。

  これにつきましても

・ 放射性物質からの過剰な活性酸素の発生

→ 活性酸素が、体の設計図をつくるDNAを損傷する

・ セシウムやストロンチウムなどが体内で、性質の似たカリウムやカルシウムと置き換わる

→ 性質が似ていると言っても「似て非なるもの」ですので、カリウムやカルシウムなどを利用する酵素活動を阻害してしまう

ということが問題なのかな?と個人的にですが推測しています。


以前から何となく感じていたのですが、上記のことを踏まえると、細胞を正常に機能させていくための「46の必須栄養素の鎖」の考え方は、ワンコの方が人間よりも、より一層重要性が高いのではないか?と思っています。




2つのブログランキングに参加させていただいています。
クリックしていただけると嬉しいです

人気ブログランキングへ にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ

スポンサーサイト

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリーメニュー
リンク
検索フォーム
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

じょっぱり

Author:じょっぱり

津軽生まれ。普段の日々を、のんびり綴っていきたいと思います。

QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。