スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第19回富士通杯達人戦決勝 ▲佐藤九段-△羽生二冠


今日(9月3日)は、富士通杯達人戦の決勝戦がありました。

達人戦は40歳・八段以上の棋士から規定によって選ばれた10人によるトーナメント戦です。

羽生二冠が達人戦出場か・・・ 時の流れを痛感します。

そして達人戦出場時点で、通算勝率が7割を超えておられると言うのは、凄まじいの一言です。


決勝戦は△羽生二冠の中飛車に対して、佐藤九段の超速▲3七銀戦法でスタートしました。

この将棋で私が印象に残ったのは羽生二冠の「左金の活用」です。

2011-09-03e.png

59手目の▲2五桂に対して羽生二冠は△4三金と上がられました。

2011-09-03f.png

以下78手目△4五金まで進みます。

2011-09-03g.png

桂損ながら、飛車が△5三飛と好位置に配置されて、金も4五の地点まで綺麗に捌けました。

まさに「全軍躍動」です。

もちろん難しいことはさっぱりわかりませんが(笑)△3二金の活用がすごく綺麗だなぁ、と感じました。


スポンサーサイト

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリーメニュー
リンク
検索フォーム
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

じょっぱり

Author:じょっぱり

津軽生まれ。普段の日々を、のんびり綴っていきたいと思います。

QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。